Disruption This Week—–2/10/2017

目に止まったメディアとテクノロジーに関する“トピックス”。2017年2月6日から10日まで。drop

[番外編]柳瀬 徹 誰が書いたかが、重要な時代になってくる——スマートニュース株式会社執行役員 藤村厚夫さん#2

[番外編]白石俊平 フェイクニュース、キュレーションメディア、SEO…藤村厚夫、古田大輔、辻正浩がメディアとテクノロジーの未来を語る──Webの未来を語ろう 2017

Disruption This Week—–6/10/2016

目に止まったメディアとテクノロジーに関する“トピックス”。2016年6月6日から10日まで。drop

[番外編]藤村厚夫 起業家ジャーナリズムが伝統メディアを救う 「ギーク」を味方にエコシステムを創造せよ

Disruption This Week—–4/22/2016

目に止まったメディアとテクノロジーに関する“トピックス”。2016年4月18日から4月22日まで。drop

Disruption This Week—–2/12/2016

目に止まったメディアとテクノロジーに関する“トピックス”。2016年2月8日から12日まで。drop

[番外編]藤村厚夫 消費者はもう我慢できない 「素早い表示」不可欠

サービスとしてのメディア/文脈的価値をめぐる断章

“コンテンツ”とはいったい何か?
ふたつの定義をとおして、
“文脈的価値”をめぐって新たなメディア展開を構想するメモ。

ブログ「SEO検索エンジン最適化」に、非常に示唆的な論である「コンテンツとは? その意味と定義」が掲載されました。
論は“コンテンツの定義”を整理しながら、現状のSEOをめぐる課題を述べるものですが、メディアの今日および明日を考える際の重要な示唆を含むものです。
本ポストは、この論に示唆されメディアとコンテンツの可能性について、筆者の短い考察を述べるものです。 続きを読む